FC2ブログ

10月はお出かけ日和だったわ(その2)

2011年の10月は半袖でも十分の温かさだったのよね。

10月16日は、子供たち大好き「愛・地球博記念公園〈通称モリコロパーク)」へ行ってきた。
服装は夏っぽいけどね。
景色はすっかり秋模様。
こんなイベントもやっていたよ。
123 (300x225)
小さな木の実をいっぱい使って協力接着剤で張り付けていくの。
結構楽しかったわ。

それからいつものコースを適当に散策して、子供たちは即パーク内にある愛知県児童総合センターに行きたかったんだけどね。
今日はもっと違う所も探検したいゼーット!(by水木一郎兄貴)
と張り切るパパの提案で、パーク内にあるサツキとメイの家のすぐ近くまで頑張って歩いた。
写真がないんだけどちょっとした山の中をハイキングしている感じで、なかなかいい運動になった。
そして何より秋の景色が綺麗で気持ちがいい!!
サツキとメイの家は選ばれた者のみが堪能できる施設なので(予約制だし、有料だし)
我が家はお家を遠巻きに眺めただけだけど。
それでも充実したお散歩だったよ。

124 (300x225)

そうそう。
パーク内にある噴水広場。
写真がないから上手く言えないんだけど。
ここはバリアフリーとでもいうのでしょうか。
水柱が上がらない時は真っ平で自由に歩けちゃったりするのね。
しかしある一定の時間が来ると。。。
何の前触れもなく。。。

ブシャーーー

と水柱が上がる。
これがさ、子供には何ともデンジャラスな香りのする魅惑のスポットでして。
(なんか使える画像がないかと『モリコロパーク 噴水広場』でググったら。出るわ出るわ、お子ちゃまやワンちゃんの大はしゃぎ画像があるブログ。。。当然無断転写出来るわけがない)
この日の我が娘、息子も「服がぬれるかもしれない…」というスリルがたまらないと。
水柱が上がるか上がらないかギリギリのところで噴水を横切ってみたり、真ん中で立ち止まってドヤ顔をしてみたり。
我が家がこんな感じで遊んでいるものだから、傍で見ていた小さいお子さまもその気になって歩きだし…。
あとはまぁご想像の通りだと思う。
子供は親の心配も顧みず大はしゃぎ。
見ている親はヒヤヒヤモノ(だってそんなつもりで着替え用意してないし)

最後は私の「もういい加減にしなさーい」の怒鳴り声でひとまず終了。
無事服を濡らすことなく退散して、やれやれそろそろ帰るべと思っていたら。。。

「まだあそこに行ってないし。。。」

とお嬢の一言。
そうね!あんたたちは児童センターに行かなきゃモリコロに行った気がしないんだよね!
という訳で、変える間際に児童センターに連れて行かされ結局一時間以上みっちり遊ばされて帰ってきました。


ランキング参加復活
ぽっちっとしてくれれば幸いです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

74tama

Author:74tama
2002.7.19生まれ.のんびりマイペースな9歳女子と
2007.5.22生まれ.せっかちで猪突猛進な5歳男子の
成長観察日記。

いきてます
本宅に書くまでもない74tamaの呟き。 時々鬱イートやボヤキも有ります。
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセク解析
ろうそく足